ヘッドスパについて

ヘッドスパについて

たかの友梨ビューティクリニックのエステコースには、「ヘッドスパ」があるようです。ヘッドスパのテーマで、たかの友梨オリジナルの様々なメニューが用意されているといいます。

 

「YUMEアロマヘッドスパ」は、寝心地の良い新設計のシャンプー台で、微細なミスト・スチーミングにより頭皮や毛髪をケアしつつ、リラクゼーションに誘うコースなのだそうです。人によって異なる頭皮の弾力や色を、たかの友梨ビューティクリニックのエステティシャンが確認後、普段のシャンプーでは落としきることのできない古い皮脂や角質をアロマクレンジングでケアするといいます。タオルを巻いた状態でのウェットタオルトリートメントで心地良くくつろいだあとは、頭皮に合わせたシャンプーを選び、髪質や髪の状態に合わせたトリートメントで癒しのひとときを楽しむことができるそうです。

 

20年以上前にパリ・ルネフルトレールのサロンでヘッドスパを体験し、その素晴らしさに感動したたかの友梨が、長年の夢を叶えてルネフルトレールのコスメを導入したのだそうです。それにたかの友梨ならではのハンドテクニックを活かし、完成させたというオールハンドトリートメントを「ルネフルトレールヘッドスパ」といいます。ルネフルトレールのコスメは、選りすぐられた植物原料から生まれた自然志向の頭皮用アイテムなのだそうです。優しく頭皮をほぐすプリペア、そして2回のシャンプー、髪と頭皮のトリートメントというステップでコースは進むとのことです。人によって異なる髪に最適のコスメの選択と、たかの友梨ビューティクリニックのプロフェッショナル・エステティシャンによる熟練のハンドテクニックにより、夢見心地の時間を楽しむことができるといいます。

 

「リボーテヘッドキュア」は、エイジングケアに特化したコースなのだそうで、髪と頭皮を若々しい印象に導くといいます。最初にたかの友梨ビューティクリニックのプロフェッショナル・エステティシャンの丁寧なカウンセリングが行われるとのことです。そこで髪や頭皮の状態を確認し、プロの視点で最適の施術メニューを紹介するのだそうです。続いて、オイルで頭皮をクレンジングし、頭皮トラブルの原因である汚れを浮かせた上で、炭酸泉でその汚れを洗い流していくとのことです。炭酸の泡が髪の隅々まで行き届き、普段のシャンプーでは落としきれない汚れまで、ていねいに洗うことができるといいます。次に頭皮の状態に合わせて、3種類の中から最適のシャンプーを選び、洗髪するそうです。シャンプーのあとに、ハチミツを50%以上使用した頭皮用パックで潤いを補給し、若々しい輝きに満ちた柔らかい髪をつくり上げるとのことです。

 

たかの友梨ビューティクリニックのヘッドスパコースには、ほかにもたくさんのメニューが用意されているようです。利用してみたいと思った方は、たかの友梨ビューティクリニックのプロフェッショナル・エステティシャンに相談し、希望にぴったり合ったヘッドスパコースを楽しむと良いでしょう。